FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何の日?

(* ^ー゚)ノぃょぅ


今日学校でテストがありました!


いやぁ~疲れたなぁ~






今日はテストは3教科だけだったので


午前中に帰りました。給食ないしね(゚∀゚;)


そして帰ってみるとテレビがついていて


何気なく見てみるとやっていたのは「おもいっきりDON!」でした。


その番組の「今日は何の日」っというコーナーでやっていたことを書こうと思います..._〆(゚▽゚*)






きょうは1989年(昭和64年)「新元号・平成が発表された日」です。


年号が変わるのは誰にでも予想は不可能なことだから、


めっちゃ混乱したそうです・・・


しかもたくさんの情報を国民に伝えなくてはならないので


国会や内閣に関係する人も大変だったそうです。


そんなことに関係する文章を載せとくんでバイバイ


長いので、興味が無い人は見なくてイイですよぉ←


昭和64年1月7日未明、天皇陛下崩御の悲報。日本中が悲しみに包まれたあの時、「激動の昭和」が、終わり新しい時代が始まろうとしていた。
あまりにも有名な小渕官房長官の「新元号・平成」の発表。
しかし、そこにテレビを意識した演出が隠されていたことは知られていない。
昭和が終わり、新しい元号になる。当然のように誰もがそう思っていたその時、首相官邸ではこの元号をめぐって、「昭和」から「改元」の作業が進められた。それは、過去、天皇主導の元で行われてきた改元を、政府が法律に基づき定めるという、日本の歴史上、初めて出来事であった。
1月7日午前8時。天皇陛下崩御の知らせを受けた小渕官房長官は依頼していた数人の学者から「新元号の候補名」の提出を受けた。その中から、「漢字2字」「読み書きしやすい」「俗用されていない」などの基準に従って数個の原案を選んだ。
午前10時01分。皇太子明人殿下が皇位を継承、新天皇となられた。
午後1時03分。首相官邸で、「元号に関する懇談会」を開き、各界の意見を聞いた。このとき、新元号の候補は3つに絞られていた。
平成(へいせい)・修文(しゅうぶん)・正化(せいか)。
識者からは、平成が分かりやすく、親しみやすいという意見が多くだされた。
午後1時25分。
衆参両院正副議長から「国民の代表」という立場の意見を聞いた。
ここでも、国民の利便性からイニシャルが、明治のM、大正のT、昭和のSと重ならないほうが良いのではという意見が出され平成が支持された。
午後2時18分。臨時閣議を開催。ここで、新元号は「平成」と決定された。
この決定は、総理府三階の内閣内政審議室、参事官補に電話で伝えられた。
そのメモを受け取った辞令専門官の河東純一は閣僚の辞令など政府の公式文書を書く専門家だった。

午後2時36分。小渕官房長官による新元号・平成が発表された。
このニュース中継の視聴率は、午後2時台だったにもかかわらず、テレビ各局の合計で、58.1%にものぼった。
さらに、繰り返し放送されたこともあり、新元号「平成」はあっという間に日本中の国民に浸透した。


※その他情報

日本の元号は西暦645年に「大化(たいか)」とされたのがはじめとされ、1300年以上もの歴史を持つ国家の暦。
古くは、占い、天変地異などによっても改められたが、明治以後は天皇一代につき一元号とする「一世一元」とされた。

「昭和」の由来は、中国の古典書経の「百姓昭明、協和萬邦」(ひゃくせい、しょうめい、きょうわ、ばんぽう)という一文より採られ、国民の平和および世界各国の共存繁栄を願う意味を表すものである。

平成の出展は、中国の古典『史記』の「内平外成」(うちたいらかにそとなる)と、『書経』の「地平天成」(ちたいらかにてんなる)からとったもので、国の内外にも、天地にも平和が達成されるとの願いが込められている。



どうだったぁ?


っていっても全部読んだ人は少ないかなぁwww長いし。


では、今日はこの辺でバイバイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テストお疲れ様ですっ☆

1月7日ってそんなことがあったんですかー。
てことは、昭和64年ってかなり
短かったんですね…

見た!
おもいっきりDON!www
今日は『平成1日目』じゃなwww
プロフィール

HOCKEY

Author:HOCKEY
最近更新率が悪いなぁ・・・

まぁほどほどに頑張ってますんで!!

コメント&相互リンク大歓迎~

FC2カウンター
あなたは
Time is Money
時間給が円とすると
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。